FIAT 500C

500(チンクエチェント)が、個性にこだわる人の心を掴んで離さない。

心を奪われるクルマ。見つめたくなるクルマ。
時代とともにそのスタイルを妥協なくモダナイズしてきた500。それはトレンドを超越した自由のシンボル。その中心に あるのは500の揺るぎないアイデンティティ。

あなたやあなたの大切な人の特別な日をお祝いするとしたら...。

きっとジャズライブに行ったり、ビストロでディナーを楽しんだりするはず。そんなときは、オシャレを忘れずに、 エレガントに振る舞うことが大切。まさに500Cのように、クラシックでありながらも洗練されたスタイルで、上品な雰囲気を醸し出して。

歴史ある500にインスピレーションを取り入れたデザインを集約。

ハンドル部分にはスピードメーター、レブカウンター、トリップコンピューター付きマルチファンクションディスプレイ。パネル上部は洗練されたエレガントさを。下部は機能性を重視。大容量の開放型収納トレイ。クローム仕上げのシフトレバーが洗練されたメカニズムの印象を与えます。